野球上達講座13:グローブの選び方(2)

野球上達講座13:グローブの選び方(2) に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

前回の野球上達講座その12:グローブの選び方(1)は、いかがでしたか?

良いグローブとは、自分の手に合った使い易いと感じるグローブの事で、決して値段が高い物が良いとは一概に言えません。

初めてグローブを購入する時のコツは、

①まずはオールラウンドモデルで様子を見て、ポジションが固定されるようになってから専用のグローブを購入する事。

②材質は天然皮革の物を選んだ方が、手になじんで使い易くなる事。

③自分の手にフィットしたグローブを選ぶ事。


と言う感じで良いと思います。

それでは、今回は子供にグローブを買ってあげる時に、自分の手になじんでいるか親が判断出切るチェック方法を書いていきます。

まず、グローブを購入する時は、必ず子供の手にはめてあげて下さい。

子供は表現力が乏しいですから、

「はめた感じはどうかな?」
「ボールはちゃんと捕れそうかな?」

等と会話をしながら選んであげると良いでしょう。

※ポケットでしっかりとボールを捕る為には、サイズ選びが重要となってきます。

大きすぎると指が奥まで入らないので、ポケットが盛り上がったグローブになってしまいます。

これでは上達する事は出来ません。

お店にサイズ表が置いてあると思うので、サイズ表を参考にしながらグローブを選んで、実際にはめてみましょう。

「大きさはどうかな?」
「重くないかな?」

と子供に尋ねて反応を見ましょう。

次に、自分の手の様に動かせるかチェックしましょう。

開く、閉じるを繰り返してみます。

「ちゃんと指が動かせるかな?」

とここでも尋ねてみましょう。

※手のひらを閉じるようにするのではなくて、親指と小指、人差し指をくっつけるようにすると、グローブの真ん中辺りがボールを包み込むようになります。この部分をポケットと言います。

今度は、ボールを捕る時の動作が上手くできるかチェックしてみて下さい。
低いボールを捕る時は、指先が下に向きますので、手口のサイズが合っていれば、グローブを安定して動かす事ができます。

最後にグローブを使う時をイメージして、

「ボールが取れそうな感じがするかな?」

と聞いてあげましょう。

普段から子供のプレーを見ていると、グローブ選びの判断がし易くなりますよ^^


子供達は、とにかくグローブと一緒に野球上達していくと言っても過言では有りません。

会話のキャッチボールを十分に行ないながら、子供と一緒にグローブ選びを楽しんで見てください^^



fc2
この記事が少しでも参考になったという方は、投票クリックお願いします。





[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yakyuujoutatu.blog105.fc2.com/tb.php/14-439530d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。