野球上達講座16:バット選びの基本(2)

野球上達講座16:バット選びの基本(2) に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

前回の記事野球上達講座15:バット選びの基本はいかがでしたか?

バットもグローブと同じく、野球少年にとって一緒に野球上達していく為の宝物と言って良いでしょう。

バット選びは「見るよりも持つ事、持つ事よりも振る事、振る事よりも打つ事」が大事です。

自分に合ったバットとめぐり合えると良いですね^^

今回もバット選びの続きです。

バットの長さと太さはバットの先端部分に記されているので、お店に買いに行く前に重さも調べておくと、より自分に合ったバットを見つけることが出来ると思います。 

少年野球の子供達の場合、バットの長さはバットを地面に立てて、股下と腰骨の中間辺りの長さの物が目安となります。

スイングをしてみて、バットの先端が波打ってしまったり、下がったりしていないかチェックしてあげましょう。

バットに振り回されていたり、下半身がふらつく様であれば、バットが重過ぎるという事になります。(当然ですが・・・^^;)

逆に振り切れるからと言って、軽すぎるのも手打ちになってしまうので良く有りません。

体を使ってバランス良く振り切れるバットの中で一番重いバットを選びましょう。

それは、同じスイングならば重いバットの方が飛距離が出るからと言うのが理由です。


自分に合ったバットを選ぶ事が出来たら、バッティングが上達する為に、毎日素振りを行う事が大事です。

素振りについては野球上達講座9:毎日の素振りを参考にしてみてください。

バットの芯で捕らえてジャストミートした時は、本当に気持ちが良いものです^^

ボールが弾けて飛んでいく感じが忘れられなくなってしまいます。

そうすると、もっと野球が好きになり、もっと野球をやりたくなりますよ^^




fc2
この記事が少しでも参考になったという方は、投票クリックお願いします。




[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yakyuujoutatu.blog105.fc2.com/tb.php/18-b0162acd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。