野球上達講座3:1本足反復キャッチボール

野球上達講座3:1本足反復キャッチボール に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

前回の野球上達講座その2:ボールの投げ方では、正しいボールの投げ方を行いました。

基本は、投げる腕の肘を肩よりも上げてトップを作る。トップを上手く作れたら、体を回転させる。そうすると腕の振りがしなるような感じで回転の良いボールが投げられます。

この基本は、どのポジションについても当てはまりますね。内野手だったら、腕の振りが小さく素早くなるだけで、基本は変わりません。

ピッチャーの場合は、下半身を安定させて、バランス良く投げる事が大切です。その為の練習方法として、「1本足反復キャッチボール」を試して見ましょう。
これが出来る様になると、もっと良い球が投げれる様になり、キャッチボールが今までより上手くなれます。

やり方は、足を上げて軸足1本で立ち、しっかり止まった所からスタート。基本を守りながらボールを投げたら、今度は踏み出した足で1本立ちをしましょう。
蹴り足は、上げたままで地面につけてはいけません。

グラグラとしない様に、3秒ほどしっかり止まる様に頑張りましょう。

しっかり止まれたら、蹴り上げた軸足を後ろに引き、スタートした時の足を上げた姿勢に戻って3秒ほど止まりましょう。
ビデオを巻き戻した様な感じですね。

これを反復しながらキャッチボールをしてみてください。
投球バランスが良くなって、無駄な動きがなくなります。
従って、コントロールが良くなるはずです。

スタートの姿勢
   
踏み込んだ足で一本立ち(3秒)

元の姿勢で一本立ちをする(3秒)


上の写真にカーソルをそれぞれ持って行って下さい。説明が出る様になっています。

それでは、頑張って練習してみましょう。


fc2
この記事が少しでも参考になったという方は、投票クリックお願いします。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yakyuujoutatu.blog105.fc2.com/tb.php/4-cde74fc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。