野球上達講座4:基本的な捕球の仕方

野球上達講座4:基本的な捕球の仕方 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

前回の野球上達講座その3:1本足反復キャッチボールは、出来る様になったでしょうか?

上手く投げれる様になったら、今回は捕球の仕方についてです。

ボールを捕球する時の注意点、それは、まずは両手でキャッチする事を心がけます。

両手でボールをキャッチするのは、バランス良くボールを捕る為です。それからボールが握り易いのですぐに投げる動作に入れるからです。

手は、グラブの近くに添えるだけで構いません。構えている時は、グラブに付けない方が良いですね。
また、体から離れたボールを無理に両手で捕りに行ってはいけません。
悪いボールが来たならば、体の真ん中で捕れる様に素早く動いて捕球する癖をつけましょう。

そして捕球した時には、グラブからパチン音が鳴る様にしましょう。
グラブのポケットでしっかり捕らないと、良い音は出ないのでしっかり練習しましょうね。

野球上達する為には、少年野球の頃の基本が重要になって来ます。
しっかりとした投げ方、受け方をマスターしましょう。


☆一口メモ
家でTVを見ながら、ボールを握ったり、グラブの中にボールを出し入れしてポケットで捕球する感じを身につけましょう。
ボールを握って指先の感覚を磨く事は、凄く大事ですよ。


fc2
この記事が少しでも参考になったという方は、投票クリックお願いします。


[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yakyuujoutatu.blog105.fc2.com/tb.php/5-39bfb96a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。